孫の顔を見せてあげよう

子より孫のほうがかわいい?

孫の顔を見せることが、一番の親孝行だ!という方もいます。
孫の顔を見せるとは、大切なことなのです。

孫

両親が孫を可愛がる理由は3つあります。
子供より可愛いってわけじゃありませんよ。
可愛がる理由は、ちゃんと別にあるのです。

まず、孫に慕われると自分の価値を感じることができます。
子供が親離れをしたら、親は寂しく感じるものです。
自分の親としての存在を無くしてしまうのです。

親には責任がある、と言いますよね。
その責任を負わなくても良いということは、そういうことなんですよ。
存在を見出だすために、祖母、祖父という存在で頼られたいのです。

2つ目の理由が、自分の血が流れている孫を見て、未来をイメージすることができるのです。
しっかり自分の命が引き継がれている。
ここでも、自分の存在感を感じることができます。

自分が死んでも、孫は立派に育っていくのです。
それを見ることができなくても、思い残すことはありませんよね。
孫が自分の人生を引き継いで、育っていってくれるのですから。

最後に、「自分の人生を満喫できる」のです。
生きていて良かった、生まれてきて良かったと改めて感じる瞬間です。
血を分けた子が、息子や娘だけじゃなく孫にも引き継がれていくのですから。

人生に満足できる、といったほうが簡単でしょうか。
人生、これでよかったと思えるのです。

祖父母の存在はかなり強い!

孫が生まれたら、祖父母の存在ってかなり強いですよ。
一人で育てる、夫婦二人で育てる。
よりも祖父母の存在でかなり心強くなります。

「何かあったときに、祖父母に経験を聞くことができる」
「たくさんの家族で愛情を注いで育てることができる」

祖父母の存在で、いろんなメリットが生まれます。
反対にデメリットもありますよ。

育児に口出しされる、親が4人いるようなもの、変なおせっかいをやかれる。
そんなデメリットも、上手くコントロールしたら、みんな幸せに生きれるはずです。

子供は、夫婦二人のためだけに生まれてきたのではありません。
その子は、祖父母に会うために生まれてきたのでもあるのです。

ぜひ孫の顔は、しっかりと祖父母の目にやきつけてあげてください。
そのためには、ご両親にしょっちゅう、会わせてあげないといけませんね。

母は男の子が好き、父は女の子が好き

子供は、二人以上がおすすめです。
特に、男の子と女の子と産み分けることができたら、良いですね。

歳を取ると丸くなると聞いたことはありませんか?
いくら、単車を乗り回して派手にケンカをして茶髪でブイブイ言わせていたお父さんでも、歳を取るとかなり丸くなるはずです。

考えが柔軟になり、経験から落ち着きを得るのです。
そんな時に孫を見たら、相当喜びますよ。

しかも、おだやかな祖父母になるはずです。
孫の顔を見せるって、両親を祖父母にしてあげるという意味でもあります。

お母さんって、実は男の子が好きで、お父さんは女の子が好きという傾向があります。
もし女の子を育てた経験しかないというお母さんでも、孫が男の子だったら、きっとすごくかわいがりますよ。
対照的に、お父さんはきっと孫娘にデレデレになるはずです。

自分が男の子だから、孫娘へどう接して良いのかわからないんです。
しかも、娘は普通、大きくなるにつれて父親から離れていくものですが、孫は別です。

女の子はとても優しく、穏やかで可愛らしい。
しかも、祖父母にはかなり優しく接してくれるでしょう。

男の子も女の子も、祖父母にとっては可愛い孫ですが、性別の違いで可愛がり方も変わります。
産み分けるもしくは兄弟を作ってあげたほうが、祖父母もきっと喜びますよ。